くらし情報『【人生に迷ったら読みたい本】さまざまな業界で活躍する女性たちの転機を支えた本4選』

2021年3月28日 12:03

【人生に迷ったら読みたい本】さまざまな業界で活躍する女性たちの転機を支えた本4選

目次

・1.『こといづ』 高木正勝/フリーランス・塩谷舞さん
・2.『逃げるは恥だが役に立つ』 海野つなみ/YouTuber、助産師・シオリーヌさん
・3.『SELFISH』 トマス・J・レナード/お祝い&ライフスタイルプロデューサー・オア明奈さん
・4.『ザ・キッチン』 スタジオ・オラファー ・エリアソン/クリエイティブコンサルティング〈stillwater〉
【人生に迷ったら読みたい本】さまざまな業界で活躍する女性たちの転機を支えた本4選

“転機”とは、きっと全ての人に訪れる、自分と向き合って見つめ直すタイミング。さまざまな業界で活躍する女性たちの転機を支えてくれた本とは?

1.『こといづ』 高木正勝/フリーランス・塩谷舞さん

【人生に迷ったら読みたい本】さまざまな業界で活躍する女性たちの転機を支えた本4選

【人生に迷ったら読みたい本】さまざまな業界で活躍する女性たちの転機を支えた本4選


「里山で暮らす音楽家、高木正勝さんの綴る文章を読むと、良い文章を書こう、良い時間を過ごそう…なんて欲深くなっている時でも、まるで草や花や野菜の声を聞いているような気分になり、自分の中にある邪気をみるみるうちにリセットしてくれます」(木楽舎/1,800円)

Profile…塩谷舞(しおたに・まい)/京都市立芸術大学卒業。大学時代より展覧会のキュレーションやメディア運営を行う。会社員を経て、2015年独立。オピニオンメディアmilieuを立ち上げる。現在ニュージャージー在住。

2.『逃げるは恥だが役に立つ』 海野つなみ/YouTuber、助産師・シオリーヌさん

【人生に迷ったら読みたい本】さまざまな業界で活躍する女性たちの転機を支えた本4選

【人生に迷ったら読みたい本】さまざまな業界で活躍する女性たちの転機を支えた本4選


「契約結婚」を切り口に、男女が抱えるさまざまな社会問題について言及した漫画。ドラマ化もされたラブコメディだ。「勇気を持って対等に話し合うことが、よりよいパートナーシップを築くために不可欠であるということを思い出させてくれる作品です」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.