くらし情報『足を伸ばして訪れたい岐阜県飛騨地方。歴史ある高山と下呂温泉を探訪。』

2021年3月29日 18:00

足を伸ばして訪れたい岐阜県飛騨地方。歴史ある高山と下呂温泉を探訪。

目次

・情緒ある古い街並みも魅力。郷土の豊かさを感じる高山。
・映えるスイーツやかえるにも注目したい美肌の湯、下呂温泉。
・新幹線と特急を乗り継いだ先にあるノスタルジックと自然を感じる飛騨の地へ。
足を伸ばして訪れたい岐阜県飛騨地方。歴史ある高山と下呂温泉を探訪。

日本のほぼ中央に位置し、豊かな山と川、そして歴史の面影が多く残る岐阜県。面積は全国7位と広い岐阜県は、世界遺産の白川郷を含む県北部が飛騨地方と呼ばれます。飛騨地方の中でも古くからの街並みが残る高山と、日本3大名泉のひとつでもある下呂温泉の魅力をご紹介します。

情緒ある古い街並みも魅力。郷土の豊かさを感じる高山。

足を伸ばして訪れたい岐阜県飛騨地方。歴史ある高山と下呂温泉を探訪。

160年前の建物を新潟県柏崎から移築したというお店。
足を伸ばして訪れたい岐阜県飛騨地方。歴史ある高山と下呂温泉を探訪。

太い梁が目を引く店内。
足を伸ばして訪れたい岐阜県飛騨地方。歴史ある高山と下呂温泉を探訪。

入り口側にあるお福さん人形がキュート。

飛騨地方に伝わる郷土料理を44年前から提供している〈飛騨高山 京や〉は、新潟県柏崎から移築した古い建物をお店にしています。天井の高い店内は、テーブルがまるで囲炉裏のようになっていて雰囲気たっぷり。地元の人たちはもちろん、観光客にも人気があります。

足を伸ばして訪れたい岐阜県飛騨地方。歴史ある高山と下呂温泉を探訪。


ランチとしていただいたのは「飛騨牛入 朴葉味噌定食」(2,000円)。飛騨地方の郷土料理の代表格、朴葉みそをメインにした定食です。

朴葉みそが焼き上がるまでの間、炊き合わせをいただきます。飛騨地方でお祝いに欠かせないごちそうのこも豆腐のほか、丁寧に作られた煮物が上品に盛り付けられています。こも豆腐は、豆腐を巻き寿司作りに使うまきすなどで包んで茹でたもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.