くらし情報『ザ・プレミアム・モルツ「#最高の時間」プロジェクトが始動。』

2021年4月5日 18:00

ザ・プレミアム・モルツ「#最高の時間」プロジェクトが始動。

「コロナ禍の今、自宅でコーヒーを淹れる方が増えているようです。〈amadana〉で展開しているコーヒー器具は、道具としてだけでなく、インテリアとしても使っていただけると思います」と、松林さん。また、私生活で「最高の時間」をもつための工夫として、“昼過ぎのコーヒーブレイク”を提案しました。「コーヒーの芳しい香りが、癒しの時間をもたらしてくれます。妻も自宅でテレワークをしているので、コーヒーブレイクの時間に会話を楽しんでいます」
ザ・プレミアム・モルツ「#最高の時間」プロジェクトが始動。

〈FOOD SUPPLY〉の代表取締役・⽵川淳史さん。

「自宅で食事する回数が増えたことで、家族と会話する機会も増えた方が多くいらっしゃいます。〈FOOD SUPPLY〉では、家庭に野菜を届けることに終始するサービスではなく、家庭に会話をもたらすサービスを目指しています」と語った竹川さん。具体的には、野菜を使ったレシピの提供、野菜作りにまつわるストーリーがわかる冊子の提供を行っているそう。「作り手やシーズンに合わせ、野菜の味は変わります。味の変化も、家族の話題にのぼるとうれしいですね」

ザ・プレミアム・モルツ「#最高の時間」プロジェクトが始動。

フードエッセイストの平野紗季子さん。

新型コロナが流行し始めてからの生活について、「ペースがスローダウンしており、外的な豊かさよりも内的な豊かさを求めるかたちでライフスタイルが変わってきました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.