くらし情報『おうち時間に家庭菜園を始めよう!【プロが教える】初心者もできる簡単菜園づくりの基本。』

2021年5月2日 10:00

おうち時間に家庭菜園を始めよう!【プロが教える】初心者もできる簡単菜園づくりの基本。

【POINT.3】ハーブによって置き方を変えても。

ハーブは、寄せ植えはもちろんのこと、香りを楽しめるミントブッシュなどはひと鉢で置いてもよく、さまざまな置き方で変化をつけるのも。寄せ植えをするなら、上へ上へと伸びるタイプや、這はうように生い茂るタイプなど、形状が異なるものを組み合わせると、プランター一つでもプチ菜園のような雰囲気に。

【POINT.4】水やりはたっぷり、場合によっては肥料も。

水やりは、鉢底から水があふれるくらい、たっぷりとやるのが基本。土の表面が乾いてきたら、すかさず水やりを。また、肥料はつねに与え続ければよいというわけではなく、植物にとってはあくまでも〝栄養ドリンク〞的な存在。タイミングとしては生育期である3〜7月頃に与えるのがおすすめ。

【POINT.5】おうち菜園に適した場所をあらかじめ知っておく。

どんな場所に置けばいい?
植物がよく育つ環境は、日当たりと風通しがよいところ。家の庭やベランダなら、比較的日は当たりやすいので、意識したいのは風通し。壁や極端な段差などで風の通りが遮られるような場所はなるべく避けて。

日陰でも育ちやすい植物にもチャレンジ。
「家のベランダの日当たりが悪い」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.