くらし情報『「笑い」を通じて、未来のために!吉本興業が取り組む、SDGsとエンターテイメント。』

2021年6月28日 12:00

「笑い」を通じて、未来のために!吉本興業が取り組む、SDGsとエンターテイメント。

目次

・自分たちのペースで学びながら伝えていけたら。
・2.『LOVE&EARTH イグレスポット』EXITの想いがつまった、ポップでかわいいバッグ。
・3.『笑う東大、学ぶ吉本プロジェクト』現代を生き抜くための「考える作法」をふたりから学ぶ。
・Navigator…羽根田みやび(はねだ・みやび)
「笑い」を通じて、未来のために!吉本興業が取り組む、SDGsとエンターテイメント。

イベントや講演会、動画配信など、様々なカタチでいち早くSDGsに取り組んできた吉本興業。「笑い」を通じて、未来のためにできることとは?進化を続ける理由について聞きました。

自分たちのペースで学びながら伝えていけたら。

多くの芸人やタレントが所属する芸能プロダクション・吉本興業が、積極的にSDGsに取り組んでいることをご存知だろうか。「きっかけは、国連広報センターの方に『SDGsを広める活動のサポートをしてほしい』と言われたこと。それまでは、SDGsという言葉すら聞いたことがなかった」と語るのは、SDGsプロジェクトリーダーの羽根田みやびさん。

「まずは国連広報センターに通い、勉強することからスタート。当時はわかりやすい参考資料があまりなかったため、どのようにしたらみなさんにSDGsを知ってもらえるか悩みました。ただ考えてみると、弊社の創業者は吉本せいという女性であったことや、芸人が47都道府県に住み、地域を盛り上げる『あなたの街に“住みます”プロジェクト』など、すでにSDGsと親和性の高い取り組みがかなりあった。意外と自分たちにもできるかもしれないと気づきました」

活動をしていくにあたり、社内での意識共有が重要だったそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.