くらし情報『下町カルチャー好き必見!〈ユニクロ 浅草〉5つの注目ポイント。』

2021年6月7日 12:00

下町カルチャー好き必見!〈ユニクロ 浅草〉5つの注目ポイント。

目次

・フォトスポットも見逃せない!約600坪の店内の見どころ。
・街を新発見!地域コラボの展示も。
・あの〈ヨシカミ〉のロゴグッズも作れる!
・あの〈UNIQLO FLOWER〉も登場。
・オープン期間のノベルティーも見逃せない!
下町カルチャー好き必見!〈ユニクロ 浅草〉5つの注目ポイント。

6月4日(金)、浅草に新たなユニクロが誕生!街の特徴をいかした店舗デザインから、地域の名店とのコラボレーションにより、地元の人のみならず、観光ついでに寄りたくなるような限定商品もラインナップ。下町好きならきっと、「これ欲しい!」と思うサービスまでご紹介します。

フォトスポットも見逃せない!約600坪の店内の見どころ。

〈ユニクロ 浅草〉があるのは、東京楽天地浅草ビルの1・2Fフロア。

下町カルチャー好き必見!〈ユニクロ 浅草〉5つの注目ポイント。


店内に入ってまず目に飛び込むのが、大きさ1.8m×1.8mの四角い巨大提灯!

下町カルチャー好き必見!〈ユニクロ 浅草〉5つの注目ポイント。


東京の伝統工芸として知られる江戸手描提灯を作るのは、1854年創業の〈大嶋屋恩田〉。
驚くほど大きい提灯は、手描きで描かれた職人技が光る一品。近づいてみると繊細な筆のタッチがはっきりと確認できます。

下町カルチャー好き必見!〈ユニクロ 浅草〉5つの注目ポイント。


館内のモニターでは制作風景の一部が見られますよ!

下町カルチャー好き必見!〈ユニクロ 浅草〉5つの注目ポイント。


そして、浅草といえば人力車!
ユニクロが推進するサステナビリティ活動の象徴として、浅草の人力車とコラボレーションし、人力車をグリーンのロゴでラッピング。

下町カルチャー好き必見!〈ユニクロ 浅草〉5つの注目ポイント。


店内の奥には、あいあいパラソルを持ったスペシャルドラえもんが!

下町カルチャー好き必見!〈ユニクロ 浅草〉5つの注目ポイント。


ユニクロ グローバル サステナビリティ アンバサダーに就任した、特別にグリーン色のドラえもんを展示。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.