くらし情報『「電動キックボード」でワンマイルの旅をしよう!おすすめバイク3選&知っておくべき注意点。』

2021年7月2日 18:00

「電動キックボード」でワンマイルの旅をしよう!おすすめバイク3選&知っておくべき注意点。

自分の一台が欲しいならコチラ

「電動キックボード」でワンマイルの旅をしよう!おすすめバイク3選&知っておくべき注意点。

「BUNNY-Z」
「電動キックボード」でワンマイルの旅をしよう!おすすめバイク3選&知っておくべき注意点。

「Kickscooter Air T15」
「電動キックボード」でワンマイルの旅をしよう!おすすめバイク3選&知っておくべき注意点。

「Kintone Model One」

1.「BUNNY-Z」段差でこけない滑らか走行。
エアタイヤで衝撃吸収力抜群。電動キックボードでは最大クラスの10インチ大型ホイールなので、段差や障害物にもハンドルを取られません。68,000円。

2.「Kickscooter Air T15」近未来感のあるデザイン。
格納式ハンドルバーにより、コンパクトに。専用アプリと連携すれば、LEDライトのカラー変更や走行情報確認などの機能が使える。132,000円。

3.「Kintone Model One」その名の通りの乗り心地。
洗練されたミニマルなデザイン。3ステップで簡単に折りたためる利便性も。まさに筋斗雲(きんとうん)のようなスムーズな乗り心地を楽しめる。65,780円。

※上記の販売されている電動キックボードに公道で乗る場合、自賠責保険加入のほか、ナンバープレート、ミラーの装着など、原動機付自転車としての条件を満たす必要があります。

電動キックボードで気をつけたいポイントをチェック!

1.免許が必要
現状だと、政府の認可があるかどうかによって原付または小型特殊自動車に扱いが変わる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.