くらし情報『初心者にもおすすめ!窓際でハーブや野菜を育てる“コンパクト菜園”のススメ。』

2021年7月4日 20:00

初心者にもおすすめ!窓際でハーブや野菜を育てる“コンパクト菜園”のススメ。

目次

・ハウス状態の室内で季節を問わず栽培。
・深町さん流窓際菜園3つのポイント
・窓際菜園におすすめの野菜6選
・Gardening Leader…深町貴子(ふかまち・たかこ)
初心者にもおすすめ!窓際でハーブや野菜を育てる“コンパクト菜園”のススメ。

初心者にもおすすめの、窓際でできるコンパクトな菜園。少量使いたいハーブ類も、常に新鮮なものが手に入るのが魅力!6月28日(月)発売 Hanako1198号「料理が好きになるとっておきレッスン」よりお届け。

ハウス状態の室内で季節を問わず栽培。

初心者にもおすすめ!窓際でハーブや野菜を育てる“コンパクト菜園”のススメ。


「家の中の利点は、1年を通して栽培できること」と、園芸家の深町貴子さん。20℃前後の室内は、いわば通年ハウス状態。発芽・生育の適温が室内温度の範囲ならば、夏野菜・冬野菜を気にする必要もない。「屋外に比べれば虫も少ないので、その点でも初心者向きです」。

ただし、必ず確保してほしいのが「光」だと深町さん。「いろいろな種類の植物育成ライトが販売されているので、日当たりが悪ければ活用してみてください」。土は野菜用培養土を選べば、最初の1カ月分は肥料が入っているので手間いらず。室内で小さく育てるなら、追加肥料なしで問題ないという。「種から育てて、芽が出る楽しさを味わってください。室内なら目に入るので小さな変化にも気がつく。興味を持続させることが成功の秘訣です」

深町さん流窓際菜園3つのポイント

1.室温に合う野菜を選ぼう!

2.光をたっぷり与えよう!

3.目の届く場所で育てよう!

窓際菜園におすすめの野菜6選

初心者にもおすすめ!窓際でハーブや野菜を育てる“コンパクト菜園”のススメ。

「ミックスリーフ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.