くらし情報『意外と知らない!料理のプロから学ぶ、包丁選び&切り方の基本。』

2021年7月8日 18:00

意外と知らない!料理のプロから学ぶ、包丁選び&切り方の基本。

目次

・Point 1.包丁選びに悩んだらまずこの4種を。
・Point 2.握り方一つで、切れ味も変わる。
・A.基本の型・押さえ握り
・B.応用の型・指差し握り
・Point 3.常に45度を意識するべし!
・A.切る方向を45度にする
・B.体を45度にする
意外と知らない!料理のプロから学ぶ、包丁選び&切り方の基本。

料理を一から始めたい、クッキングライフをもう少し充実させたい人必見!料理家ユニットand recipeさんを学長に迎え、ハナコクッキングスクールを開講します。今回のテーマは『切り方の基本』。包丁選びや切り方の基本は、料理の流れやモチベーションにも繋がる部分。まずは包丁の役割や握り方、姿勢からチェックしてみよう。

Point 1.包丁選びに悩んだらまずこの4種を。

買い替え・買いそろえの参考にしたい包丁選びだが、まずはこの4種類を持っておけば安心。メインで使うのは洋包丁でもある「牛刀」。これに和包丁である「菜切り包丁」の形も取り入れた「三徳包丁」もおすすめ。どちらも肉・野菜・魚と何でも切れるので使い勝手が良い。使用頻度や用途、手に持った時のサイズ感、重さなど自分の使う環境に合ったものを選んでみて。

意外と知らない!料理のプロから学ぶ、包丁選び&切り方の基本。


1.パン切り包丁
初心者はまず、切れ味が長く続く波刃タイプを持っておくと便利。

2.牛刀
オールマイティに使うことができる万能包丁。三徳包丁でも可。

3.ペティナイフ
牛刀とセットで持っておきたい。小さめの野菜の皮むきや芽を取るのに。

4.シェービングナイフ
調理用ではなく、主にフルーツの皮むき専用のナイフ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.