くらし情報『【保存版】味が変わる!料理に合わせた野菜の切り方〜応用編〜』

2021年7月12日 17:30

【保存版】味が変わる!料理に合わせた野菜の切り方〜応用編〜

目次

・1.ブロッコリー/小房分け
・2.椎茸/そぎ切り
・3.ごぼう/ささがき
・4.トマト/さいの目切り
・5.大根/拍子木切り
・6.小口切り/ねぎ
【保存版】味が変わる!料理に合わせた野菜の切り方〜応用編〜

料理を一から始めたい、クッキングライフをもう少し充実させたい人必見!料理家ユニットand recipeさんを学長に迎え、ハナコクッキングスクールを開講します。今回のテーマは『もっと覚えておきたい切り方・応用編』。ここでは包丁の入れ方や、使う部分にも意識した切り方を厳選。もちろんほかの野菜にも応用できるので、マスターしておこう。

1.ブロッコリー/小房分け

【保存版】味が変わる!料理に合わせた野菜の切り方〜応用編〜


包丁の刃先を使って、蕾部分を茎から切り離して食べやすい大きさに。カリフラワーも同じ方法を用いる。きのこ類は石づきを除けば、手でさくだけでOK。

こんな料理に…料理全般

2.椎茸/そぎ切り

【保存版】味が変わる!料理に合わせた野菜の切り方〜応用編〜


本来は肉や刺身に多く使われるが、白菜の根元や椎茸など厚みのある食材にも。包丁を寝かせ、かさの上から斜めに包丁を入れて手前に引くように切る。

こんな料理に…煮物 / 炒め物 / なべ料理 / 刺身

3.ごぼう/ささがき

【保存版】味が変わる!料理に合わせた野菜の切り方〜応用編〜


ごぼうを立てて回しながら刃先で軽く削っていく。安定せず薄く削れない時は、ごぼうをまな板に寝かせ手のひらで転がしながら、包丁をスライドさせる方法も。

こんな料理に…きんぴら / 炊き込みご飯

4.トマト/さいの目切り

【保存版】味が変わる!料理に合わせた野菜の切り方〜応用編〜


トマトの場合は、輪切りにしたあと切り口を寝かせて1㎝角に切っていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.