くらし情報『お金のプロに聞いた『やさしい投資の始め方』。始めやすい金融商品は?NISAやiDeCoって?』

2021年8月6日 15:32

お金のプロに聞いた『やさしい投資の始め方』。始めやすい金融商品は?NISAやiDeCoって?

目次

・お金を増やすために正しい知識を身につけよう。
・教えてくれた人…大竹のり子(おおたけ・のりこ)
お金のプロに聞いた『やさしい投資の始め方』。始めやすい金融商品は?NISAやiDeCoって?

お金を増やすためには、預金よりも投資といわれる時代。興味はあるけれど、リスクへの不安もあるし、何から始めたらいいかわからないという声も。“お金のプロ”に、投資の始め方について聞いてみました。

Q.1「投資を始めるにあたり必要な心構えはありますか?」
投資は難しいイメージがあるし、何から始めたらいいのか疑問が山積み。始めるまえに準備しておくことは?

A.1「目的を明確に持ち、自分のなかのゴールを決めましょう。」
「まずは生活費の3カ月分を貯金し、貯まったらその2割ぐらいを投資に回すのがいいでしょう。ギリギリの資金で投資を始めるのは、値動きによって一喜一憂したり平常心が保ちづらくなることもあり、おすすめできません。自分のなかの目的やゴールを明確に持ったうえで始めるようにしましょう」

Q.2「始めやすい金融商品はありますか?」
株式投資、投資信託、FXなど資産運用の方法は数あるけれど、ビギナーが自分に合う商品を見つけるコツは?

A.2「自分との相性が第一優先。投資信託を視野に入れても。」
「投資は大きく3つにわけて、ローリスク・ローリターン、ミドルリスク・ミドルリターン、ハイリスク・ハイリターンがありますが、初心者の方であれば、ミドルリスク・ミドルリターンな株式投資や投資信託から始めてみるのがいいと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.