くらし情報『まるでコーヒーの実験室!〈OGAWA COFFEE LABORATORY 下北沢〉がオープン。』

2021年8月10日 15:00

まるでコーヒーの実験室!〈OGAWA COFFEE LABORATORY 下北沢〉がオープン。

目次

・“体験型ビーンズサロン”がコンセプトの〈OGAWA COFFEE LABORATORY 下北沢〉。
・21種のコーヒー豆と40種類以上の器具を使って、実際に焙煎や抽出にトライ!
・〈シェルシュ〉の丸山智博氏監修のスコーンやソフトクリームも!
まるでコーヒーの実験室!〈OGAWA COFFEE LABORATORY 下北沢〉がオープン。

昨年、東京の桜新町にオープンして話題となった、京都〈小川珈琲〉の旗艦店〈OGAWA COFFEE LABORATORY〉。2021年7月30日、同フラッグシップショップの2号店〈OGAWA COFFEE LABORATORY 下北沢〉が、全長約1.7kmに及ぶ小田急線の線路跡地〈下北線路街〉に開業した商業施設〈reload(リロード)〉内にオープンしました。

“体験型ビーンズサロン”がコンセプトの〈OGAWA COFFEE LABORATORY 下北沢〉。

まるでコーヒーの実験室!〈OGAWA COFFEE LABORATORY 下北沢〉がオープン。

〈OGAWA COFFEE LABORATORY 下北沢〉外観。

新商業施設〈reload〉内にオープンした〈OGAWA COFFEE LABORATORY 下北沢〉。〈reload〉の施設コンセプトである、回遊と滞留、そして個性的な出店者とシモキタの新しいカルチャーを共創していく「個店街」という考え方に共感し、〈OGAWA COFFEE LABORATORY〉の新店出店を決めたそう。

まるでコーヒーの実験室!〈OGAWA COFFEE LABORATORY 下北沢〉がオープン。

〈OGAWA COFFEE LABORATORY 下北沢〉内観。

内装デザインは、桜新町店と同じく建築デザイナーの関祐介氏が担当。照明やエアコンといった一切の器具や配線を天井や壁面内に隠したシンプルな空間に、バリスタと来店者のコミュニケーションの場であり、珈琲体験を楽しむステージとして、横幅9mの直線的なコンクリートカウンターを象徴的に設置しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.