くらし情報『産婦人科医が答えます!人に聞けない女性の悩み。「いつかは絶対に子供を産みたい。今からできることって?」』

2021年9月18日 17:30

産婦人科医が答えます!人に聞けない女性の悩み。「いつかは絶対に子供を産みたい。今からできることって?」

目次

・Q.1「いつかは絶対に子供を産みたい。今からできる準備や気をつけたほうが良いことは?」
・A. 今すぐ子供が欲しいわけじゃなければ、ピルの服用がベター。
・Q.2「セックスレスを防ぐ方法はありますか?」
・A. セックスパートナーとライフパートナーが一致するのは稀です。
・Q.3「いつかは絶対に子供を産みたい。今からできる準備や気をつけたほうが良いことは?」
・A. 金銭的に余裕があるのであれば、卵子凍結を視野に入れても。
・Q.4「いつかは子供も…。私たち夫婦に今できることはありますか?」
・A. 2〜3年以内に作る気持ちがあるのであれば、ピルの服用で。
・Navigator…宋美玄(そん・みひょん)
産婦人科医が答えます!人に聞けない女性の悩み。「いつかは絶対に子供を産みたい。今からできることって?」

女性の体についての悩みは尽きないもの。特に「妊娠・出産」といった大きな選択肢を前にすると考えることがたくさん。そこで今回は、女性の体と性の悩みごと、宋美玄先生に教えてもらいました。

Q.1「いつかは絶対に子供を産みたい。今からできる準備や気をつけたほうが良いことは?」

産婦人科医が答えます!人に聞けない女性の悩み。「いつかは絶対に子供を産みたい。今からできることって?」


今付き合っている彼と結婚するかもわからないし、仕事もこれからもっと頑張りたい。でもいつかは絶対に子供を産みたいと思っているんです。今からできる準備や気をつけたほうが良いことは?(スタイリストアシスタント/25歳)

A. 今すぐ子供が欲しいわけじゃなければ、ピルの服用がベター。

今すぐ妊娠したかったり、1年以内に子供を作る予定がないのであれば、低容量ピルの服用をおすすめします。ピルを飲むことによって子宮内膜症をはじめとする、妊娠しづらくなる炎症から子宮を守っておくというのが、20代のうちは一番良い方法だと思いますね。「ピルは飲み忘れが怖い」なんて声も聞きますが、今は服薬管理アプリなどもあるので、そういうツールを使って上手に薬と付き合っていってほしいです。30代に入ってからも妊娠しておらず、将来的に妊娠を希望している場合には…


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.