くらし情報『コロナ禍で変わった4人の女性のライフスタイル。ウィズコロナがもたらした生活や意識の変化とは?』

2021年9月19日 16:00

コロナ禍で変わった4人の女性のライフスタイル。ウィズコロナがもたらした生活や意識の変化とは?

目次

・1.ベランダごはん習慣が食材を使い切る術に。/ミュージシャン、文筆家、生活料理人・猫沢エミさん
・2.通勤がなくなった1時間で理想の暮らしに近づく。/〈JUCO.(ジュコ) 〉デザイナー・酒寄寿子さん
・3.ステイホームで知った“一汁一菜”の考え方。/〈une〉へアスタイリスト・湯浅加奈子さん
・4.電車から自転車移動で、CO2排出減&リフレッシュに。/モデル、フォトグラファー・柴田ひかりさん
コロナ禍で変わった4人の女性のライフスタイル。ウィズコロナがもたらした生活や意識の変化とは?

新型コロナウイルスの流行によって訪れた、日常の変化。それがきっかけで始まった習慣が、自分や社会、地球の明るい未来へ貢献することも。今回は、4人の女性にコロナ禍で変わったライフスタイルを教えてもらいました。

1.ベランダごはん習慣が食材を使い切る術に。/ミュージシャン、文筆家、生活料理人・猫沢エミさん

コロナ禍で変わった4人の女性のライフスタイル。ウィズコロナがもたらした生活や意識の変化とは?

夕暮れどきに「お疲れさま」のワインを。家で仕事をするからこそ、ベランダはリラックス空間と決め、スイッチの切り替えに利用。
コロナ禍で変わった4人の女性のライフスタイル。ウィズコロナがもたらした生活や意識の変化とは?

コロナ禍で変わった4人の女性のライフスタイル。ウィズコロナがもたらした生活や意識の変化とは?

コロナ禍で変わった4人の女性のライフスタイル。ウィズコロナがもたらした生活や意識の変化とは?


・ベランダでの食事が充実。食材をより使い切るように。
4月に上梓した著書『ねこしき』で綴った、しなやかな生き方、愛猫との生活、自身を幸せにする料理が注目される猫沢エミさん。ベランダごはんの習慣が自炊に華を添え、家の食材を使い切る術になっていた。「突然生活スタイルを変えるのは、やっぱりストレス。徐々に慣らしていくリハビリでもあるんです」そして、一人暮らし(&猫たち)で培ってきた、無駄を生まない料理哲学にも、さらなる磨きがかかった。肉は下味冷凍をしたり、野菜やハーブは新鮮なうちに冷凍したり、半調理してストックしたり。飽きずに食べ切る工夫を日々楽しんでいる。

・弁当箱の“箱庭”効果で料理に新鮮味を。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.