くらし情報『コーヒー一杯からはじまるコミュニケーション。人と人が出会うハブになる場所〈MIA MIA〉。』

2021年10月14日 14:00

コーヒー一杯からはじまるコミュニケーション。人と人が出会うハブになる場所〈MIA MIA〉。

コーヒー一杯からはじまるコミュニケーション。人と人が出会うハブになる場所〈MIA MIA〉。

「池袋」駅から各駅停車でわずか2つ先ながら、のどかな空気が漂う「東長崎」駅。2020年4月、この街にオープンしたカフェ〈MIA MIA(マイア マイア)〉は、築50年の元ブティックというレトロな雰囲気はそのままに、たくさんの人が集まる場所へと変わりました。オーナーのヴォーンさん、理恵さんの2人は取材中も気さくに道行く人やお客さまとのおしゃべりを楽しんでいて、〈MIA MIA〉を通る人の誰もがしばし笑顔になり、そして「またね」と手を振って去っていくのでした。

見知らぬ土地の物件との出会いから、2人のいつかの夢が動き出した。

コーヒー一杯からはじまるコミュニケーション。人と人が出会うハブになる場所〈MIA MIA〉。


東長崎には縁もゆかりもなかったヴォーンさんと理恵さんですが、昔からカフェをやりたいと、長年、物件を探していたのだそう。偶然この場所と出会い、いつかの夢が、急に動き出しました。

「私たちコーヒーが大好きなんですよ。いまだに毎日コーヒーを買いに行ってからここに来てるくらい(笑)。ヴォーンが12年ほどコーヒー屋さんを紹介する仕事をしているんですが、いつかコーヒー屋さんをやりたいねと言っていて。でも、やるんだったら“one of coffee shop”になってほかのお店と競争関係になるんじゃなくて、今まで紹介してきた人たちを守りながらやりたいと思っていて。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.