くらし情報『“新型フードロス”と闘う〈炭火焼濃厚中華そば 海富道〉のメニューに「金目鯛と白子」が登場。』

2021年10月22日 12:00

“新型フードロス”と闘う〈炭火焼濃厚中華そば 海富道〉のメニューに「金目鯛と白子」が登場。

“新型フードロス”と闘う〈炭火焼濃厚中華そば 海富道〉のメニューに「金目鯛と白子」が登場。


冬に旬を迎える白子は秋口では時期外れとされ、また取り出すときに内臓が潰れて一部着色してしまったものは商品価値が大幅に下がってしまうのだとか。見た目が悪いとみなされてしまい、クレームにつながることを考えると、真っ白な状態でないとお店で白子ポン酢や鍋に使うのは厳しいのでしょう。

〈炭火焼濃厚中華そば 海富道〉では、そんなふたつの食材を炭火で焦げ目がつくまでじっくりと焼き上げ、特殊ペースト化。飛び魚アゴ出汁と合わせます。この手法で見た目の問題はクリア!そういえば、規格外野菜やフルーツもよくスムージーやジャムに活用されていますよね。

まるでポタージュ!とろりとした超濃厚スープ。

“新型フードロス”と闘う〈炭火焼濃厚中華そば 海富道〉のメニューに「金目鯛と白子」が登場。


それでは、やっとメニューのご紹介です。「金目鯛と白子」単品 1,050円、定食 1,200円。

着丼した際に、お好みでひょうたんに入った山椒で味変をしてお楽しみください、と案内がありました。

“新型フードロス”と闘う〈炭火焼濃厚中華そば 海富道〉のメニューに「金目鯛と白子」が登場。


見るからに濃厚で、白子感たっぷりのとろりとした口当たりのスープ。決して重すぎないけれど胃に落ちていくのがしっかりとわかります。金目鯛のうまみが凝縮した角のないまろやかな塩味と、鼻から抜ける炭の香りがたまりません!

“新型フードロス”と闘う〈炭火焼濃厚中華そば 海富道〉のメニューに「金目鯛と白子」が登場。


麺は140gだそうなので、お腹の減り具合に合わせてごはんをプラスしてみてくださいね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.