くらし情報『お気に入りの服を長く着て衣料ロスを救う!お直ししてくれるブランドもご紹介。』

2021年11月27日 11:52

お気に入りの服を長く着て衣料ロスを救う!お直ししてくれるブランドもご紹介。

目次

・1.〈ReMUJI〉染色、洗い直し、加工を施して新たな価値を持つ服に。
・2.〈Mend It Mine(メンド イット マイン)〉手を加えることで愛着もひとしお。メンディングで私だけの一着を。
・2.〈モンベル〉メーカーならではの手厚いサポートがうれしい!
・3.〈ミナ ペルホネン〉修理やリメイクを経て長く愛用できる一枚に。
お気に入りの服を長く着て衣料ロスを救う!お直ししてくれるブランドもご紹介。

衣料ロスが深刻な問題となっている今、服は使い捨てず着回す時代に。ほつれや汚れを直したり、新たな気持ちで着られるようにリメイクしてみたり。大切に使い続けることが、未来の環境を守るための大切なアクションに。今回は、各ブランドの取り組みをご紹介します。

1.〈ReMUJI〉染色、洗い直し、加工を施して新たな価値を持つ服に。

お気に入りの服を長く着て衣料ロスを救う!お直ししてくれるブランドもご紹介。

ほつれがある服を繋ぎ合わせた「つながる服」各3,990円。「パッチワークによって新しい表情が生まれます」

回収した自社の衣類や布製品の中から「まだ着られる服」を厳選して染め直し、再生させるプロジェクト。この秋リニューアルした〈MUJI 新宿〉には、最大規模の「ReMUJI」スペースが登場。藍色や淡色、墨黒と染めの色数が増えたほか、今まで素材や色などの面から染められなかった衣類を洗い直し、古着として販売するように。さらに、ほつれがある衣服にパッチワークなどを施し再商品化するなど、プロダクトもデザインもさらに多彩に。

お気に入りの服を長く着て衣料ロスを救う!お直ししてくれるブランドもご紹介。

「ReMUJI」の商品は、〈MUJI 新宿〉を含め、国内13店舗で常設展開。東京都内の各店に衣料品回収ボックスを設置している。
お気に入りの服を長く着て衣料ロスを救う!お直ししてくれるブランドもご紹介。

「洗いなおした服」各990円。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.