くらし情報『韓国の新感覚焼肉「チャドルバギ」を黒毛和牛で!名古屋〈チャードルズ〉実食レポ。』

2022年1月6日 15:00

韓国の新感覚焼肉「チャドルバギ」を黒毛和牛で!名古屋〈チャードルズ〉実食レポ。

目次

・ずらりと並んだチャミスルボトルが目印!
・韓国ではサムギョプサルと並ぶ愛され度!お店の看板料理「チャドルバギ」。
・変わりダネのトッポギや振って完成する韓国弁当など、サイドメニューも充実!
・フレンチ出身のパティシエが仕上げる、自家製の本格派デザート。
韓国の新感覚焼肉「チャドルバギ」を黒毛和牛で!名古屋〈チャードルズ〉実食レポ。

2021年11月、名古屋にオープンした〈チャードルズ〉は、韓国焼肉「チャドルバギ」をメインにしたコリアンレストラン。霜降りの牛あばら肉をサッと焼き上げ、オリジナルタレでさっぱりと食べる焼肉はクセになるおいしさ!韓国焼酎チャミスル×美酢(ミチョ)のフルーツドリンクや、振って楽しむ韓国弁当など、満足感たっぷりのメニューを実食レポします!

ずらりと並んだチャミスルボトルが目印!

韓国の新感覚焼肉「チャドルバギ」を黒毛和牛で!名古屋〈チャードルズ〉実食レポ。


名古屋市営地下鉄・東山線の新栄町駅から徒歩3分。オフィスビルも多く立ち並ぶ広小路葵エリアにある〈チャードルズ〉。黒を基調としたスタイリッシュな外観で、ずらりと並べられた300本ものチャミスルボトルがひときわ目を惹きます!

韓国の新感覚焼肉「チャドルバギ」を黒毛和牛で!名古屋〈チャードルズ〉実食レポ。

各テーブルには強力なダクトあり。匂いも気になりません。
韓国の新感覚焼肉「チャドルバギ」を黒毛和牛で!名古屋〈チャードルズ〉実食レポ。

チャミスルボトルは店内のライティングにも。
韓国の新感覚焼肉「チャドルバギ」を黒毛和牛で!名古屋〈チャードルズ〉実食レポ。

トイレには、デザインを担当されたイラストレーターによるチョークアートが。
韓国の新感覚焼肉「チャドルバギ」を黒毛和牛で!名古屋〈チャードルズ〉実食レポ。

〈チャードルズ〉プロデューサー・星子莉奈さん。

34席ある店内はモノトーンのシックな空間。韓国料理店というとK-popや韓国ドラマなどがにぎやかに流れているお店も多いですが、こちらは落ち着いた雰囲気。実際に、20~30代の女性が仕事帰りなどに多く来店すると言います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.