くらし情報『「自分の氏神と産土神はどう調べればいい?」/くわしく知りたい! 氏神神社と産土神社Q&A』

2022年1月21日 09:00

「自分の氏神と産土神はどう調べればいい?」/くわしく知りたい! 氏神神社と産土神社Q&A

目次

・「自分の氏神と産土神はどう調べればいい?」
・Navigator
「自分の氏神と産土神はどう調べればいい?」/くわしく知りたい! 氏神神社と産土神社Q&A

「神社が好きだから」と有名な神社巡りばかりしていませんか?まずお参りしたいのは、生まれた場所や今、住んでいる場所に鎮座する神様たち。氏神神社と産土神社をきちんと知ろう。

「自分の氏神と産土神はどう調べればいい?」

「自分の氏神と産土神はどう調べればいい?」/くわしく知りたい! 氏神神社と産土神社Q&A


暁:産土神は、生まれた場所で決まります。ただし、生まれた病院などではなく親などの世帯主が住んでいた場所のことなので、お母さんが里帰り出産をしていたり、転勤などで移動したことなどがある場合は、生まれてから1歳までどこにどれくらい住んでいたかで判断を。生後1年の間に最も長くいた土地の神様とご縁が深くなるので、そこが産土の地といっていいでしょう。

ハナコ:氏神様の場合は?

暁:必ずしも家から一番近い神社というわけではありませんのでご注意を。神主がいない無人の神社も除外したほうがいいですね。産土神も氏神も神社に出向いて直接伺ってもいいですが、居住地の神社庁や神社本庁に「教えてほしい」と電話で問い合わせることもできます。ホームページから検索するのもおすすめです。

ハナコ:さっそく調べてみます!

Navigator

教えてくれた人…暁 玲華(あかつき・れいか)
古神道研究家。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.