くらし情報『器愛好家が通う器ショップ6軒。とっておきの一枚が見つかるあの場所へ。』

2022年4月10日 15:30

器愛好家が通う器ショップ6軒。とっておきの一枚が見つかるあの場所へ。

目次

・1.食器棚に使い勝手の良い器を揃えることができる。〈yumiko iihoshi porcelain Tokyo(ユミコ イイホシ ポーセリン トウキョウ)〉/代官山
・2.食卓に並べたくなる作家の器に出合える。〈AELU(アエル)〉/代々木上原
・3.これからを一緒に過ごしていく宝物のような器を見つけて。〈proto 器とタカラモノ〉/蔵前
・4.すぐに取り入れやすいシンプルな器が揃っている。〈KOHORO 二子玉川店〉/二子玉川
・5.手に取りやすい価格の民藝の器が並んでいる。〈fennica(フェニカ)〉/新宿
・6.身近な器の存在の大きさに改めて気づかせてくれる。〈うつわノート〉/川越
・Navigators
器愛好家が通う器ショップ6軒。とっておきの一枚が見つかるあの場所へ。

手料理を作る機会が増えたことで、器に向き合う時間も増えた昨今。「どんなショップに行けばいいのか?」と迷うことも多いはず。そこで、器好きなお二人に魅力的なショップをナビゲートしてもらいました。

1.食器棚に使い勝手の良い器を揃えることができる。〈yumiko iihoshi porcelain Tokyo(ユミコ イイホシ ポーセリン トウキョウ)〉/代官山

器愛好家が通う器ショップ6軒。とっておきの一枚が見つかるあの場所へ。

直営店ならではの豊富なラインナップ。
器愛好家が通う器ショップ6軒。とっておきの一枚が見つかるあの場所へ。

unjourシリーズのsakura-kumoをメインカラーにした展示。
器愛好家が通う器ショップ6軒。とっておきの一枚が見つかるあの場所へ。

併設のカフェではyumiko iihoshiのプレートやカップですべてのメニューを提供。

「普段手に取らないようなピンク色や青色でも、yumikoiihoshiのニュアンスは食卓になじみやすく、華やかにしてくれます」と大谷さん。代表シリーズの「unjour(アンジュール)」は桜が咲き連なる風景から着想を得た、今の季節らしい食器が揃う。ポイントは食洗機や電子レンジも使用できる使い勝手の良さ。

〈yumiko iihoshi porcelain Tokyo(ユミコ イイホシ ポーセリン トウキョウ)〉
東京都渋谷区代官山町6-6 DAIKANYAMA SPT BLDG.1-A
03-6433-5466
11:00~18:00(カフェ17:00LO)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.