くらし情報『20年ものの日本酒も。恵比寿の隠れ家〈酒遊び とらとら〉で希少な熟成日本酒と出会う。』

2022年4月25日 12:00

20年ものの日本酒も。恵比寿の隠れ家〈酒遊び とらとら〉で希少な熟成日本酒と出会う。

ちゃぶ台や座卓がまだなかった頃、お酒は特別なものとして一段高く置かれていたそうです。盃台は今はもうほとんど作られていないので、骨董品を集めているんだとか。錫製のとっくりも、昭和の年代物です。

20年ものの日本酒も。恵比寿の隠れ家〈酒遊び とらとら〉で希少な熟成日本酒と出会う。

お鍋の中には広島県〈竹鶴酒造〉の「秘傳」。
20年ものの日本酒も。恵比寿の隠れ家〈酒遊び とらとら〉で希少な熟成日本酒と出会う。

大きなハマグリを酒蒸しに。
20年ものの日本酒も。恵比寿の隠れ家〈酒遊び とらとら〉で希少な熟成日本酒と出会う。

ぷりっ!
20年ものの日本酒も。恵比寿の隠れ家〈酒遊び とらとら〉で希少な熟成日本酒と出会う。

鰆は少し丸々ぐらい火を通せばOK。
20年ものの日本酒も。恵比寿の隠れ家〈酒遊び とらとら〉で希少な熟成日本酒と出会う。

埼玉・神亀酒造の「ひこ孫」を燗で。

そして次は「熟成純米酒しゃぶしゃぶ」。大きな蛤と鰆、うるいと菜の花という季節を感じる4種類の具材を純米酒で火を通していただくという贅沢さ。付けダレの代わりに日本酒に梅干しと鰹節と昆布を加えて煮詰めた煎り酒が出されました。周囲にお酒のいい香りが充満して、食べる前から気分が上がってしまいます。

しゃぶしゃぶに合わせたのは埼玉〈神亀酒造〉の「ひこ孫」。2009年醸造の純米吟醸です。鰆を食べたあとにお酒を口に入れたら鰆の旨みを改めて感じて、ハッとしました。

20年ものの日本酒も。恵比寿の隠れ家〈酒遊び とらとら〉で希少な熟成日本酒と出会う。

素敵なお椀に入った「鮎並女(あいなめ)の揚煮 旨出汁餡」。
20年ものの日本酒も。恵比寿の隠れ家〈酒遊び とらとら〉で希少な熟成日本酒と出会う。

自家製のレモンサワー。

そして「鮎並女(あいなめ)の揚煮 旨出汁餡」は美しいお椀の中に、あいなめがどことなく凛とした表情で鎮座していました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.