くらし情報『20年ものの日本酒も。恵比寿の隠れ家〈酒遊び とらとら〉で希少な熟成日本酒と出会う。』

2022年4月25日 12:00

20年ものの日本酒も。恵比寿の隠れ家〈酒遊び とらとら〉で希少な熟成日本酒と出会う。

上品な餡の中に、表面はさっくり、中はふんわりでしたあいなめのおいしいこと。揚げ物ということもあり、さっぱりと自家製のレモンサワーがペアリングされました。

20年ものの日本酒も。恵比寿の隠れ家〈酒遊び とらとら〉で希少な熟成日本酒と出会う。

「初鰹の燻製ポン酢」。
20年ものの日本酒も。恵比寿の隠れ家〈酒遊び とらとら〉で希少な熟成日本酒と出会う。

見える場所で燻製にして、エンターテインメント性も。
20年ものの日本酒も。恵比寿の隠れ家〈酒遊び とらとら〉で希少な熟成日本酒と出会う。

色合いの美しい京都〈向井酒造〉の「伊根満開」。

そして酢の物として「初鰹の燻製ポン酢」が出されました。目の前で燻製が施された鰹は、風味豊かに、しかもクセのない食べやすい仕上がりです。穂しそや青ネギの薬味と合わせていただきます。鰹には京都府〈向井酒造〉が古代米で作った「伊根満開」という赤く、甘酸っぱいお酒が合わせられました。海外でも人気のお酒だそうです。

20年ものの日本酒も。恵比寿の隠れ家〈酒遊び とらとら〉で希少な熟成日本酒と出会う。

チーズの風味もおいしい「鮑と山田錦のリゾット」。
20年ものの日本酒も。恵比寿の隠れ家〈酒遊び とらとら〉で希少な熟成日本酒と出会う。

和歌山県〈中野BC〉の「超久」。

食事として出されたのは「鮑と山田錦のリゾット」です。山田錦は酒米として有名なお米のひとつ。澱粉質が多くて、炊くと普段食べているお米と食感が異なるので、〈酒遊び とらとら〉では焼きおにぎりやリゾットとして提供しています。確かに舌触りに特徴がありました。

クリーミーで食感も楽しいリゾットには和歌山県〈中野BC〉の「超久」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.