くらし情報『粉から開発した本格派の低糖質パン「まいパン」に驚き!冷凍なのにここまでおいしい』

2022年4月26日 15:00

粉から開発した本格派の低糖質パン「まいパン」に驚き!冷凍なのにここまでおいしい

目次

・通常のパンに近い味わいを保った低糖質パン
・これが冷凍パン? 甘くてふんわりした味わいに驚き
・「おいしさ」をあきらめなくていい低糖質パン
粉から開発した本格派の低糖質パン「まいパン」に驚き!冷凍なのにここまでおいしい

地域のパン屋さんのパンが冷凍で届くサブスクリプション「パンスク」などを提供する話題の企業、〈パンフォーユー〉。2022年3月には、新事業として自社開発の低糖質パンブランド「まいパン」を新発売! 全5種類で、いずれも糖質15g以下とダイエット中の強い味方になりそうです。冷凍なのに焼き立てのような味に驚き!

通常のパンに近い味わいを保った低糖質パン

2017年に創業した〈パンフォーユー〉は、オフィスと個人向けに地域のパン屋のパンを届けるサービスや、パンを販売したい事業者とパン屋をつなぐプラットフォーム事業を展開するなど、斬新なサービスで好評を得ている企業です。

地域のパン屋さんのパンが冷凍で届く個人向けサブスクリプション「パンスク」は、登録が最大3ヵ月待ちとなっている人気ぶりなのだとか。

そんな〈パンフォーユー〉は、新事業として糖質を15g以下に制限したオリジナル冷凍パンブランド「まいパン」を2022年3月25日にスタートしました。自社開発したパン専用のオリジナルミックス粉を使って、通常のパンに限りなく近い味わいを保っているそう。

粉から開発した本格派の低糖質パン「まいパン」に驚き!冷凍なのにここまでおいしい

〈パンフォーユー〉提供

開発には1年ほどかけ、50回以上の試作を重ねたといいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.