くらし情報『AMH検査の『AMH』って?レディースクリニック院長に聞いた、女性ホルモンにまつわる注目キーワード。』

2022年5月11日 11:46

AMH検査の『AMH』って?レディースクリニック院長に聞いた、女性ホルモンにまつわる注目キーワード。

目次

・『AMH』…血液検査で卵子がいくつあるのかを知る指標。
・卵巣予備能を知ることで、人生設計の手助けに。
・AMH検査で知っておきたいこと。
・Navigator…〈浅田レディースクリニック 〉院長・浅田義正(あさだ・よしまさ)
AMH検査の『AMH』って?レディースクリニック院長に聞いた、女性ホルモンにまつわる注目キーワード。

生理前に起こる不調のPMSと発育過程の卵胞から分泌されるAMH。どちらもホルモンとかかわりのある注目の言葉。その意味を正しく理解して、自分のカラダと未来に向き合ってみよう。今回は、〈浅田レディースクリニック 〉院長・浅田義正(あさだ・よしまさ)先生にAMHについてお話を聞きました。

『AMH』…血液検査で卵子がいくつあるのかを知る指標。

発育過程の卵胞から分泌されるAMH値(アンチミューラリアンホルモン)。血液検査の値により、卵巣内にどれくらいの数の卵子が残っているかの目安(卵巣予備能)がわかる。値は年令と関係なく個人差が非常に大きい。卵の質などは年齢と関係する。

卵巣予備能を知ることで、人生設計の手助けに。

AMH検査の『AMH』って?レディースクリニック院長に聞いた、女性ホルモンにまつわる注目キーワード。


ここ数年、不妊症治療を受ける人たちの間で注目されているAMH検査。数値から卵巣に残っている卵子の目安(卵巣予備能)を知ることができるものだ。血液検査で行い、結果はng/ml(ナノグラム)などで示される。今年の4月から、体外受精を受ける際、保険診療の一つとして導入された。「AMH値イコール妊娠率ではありません」と話すのは、AMH検査の第一人者で、不妊に悩む多くの女性の治療にあたる浅田義正先生。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.