くらし情報『〈SHIBUYA SKY〉で開催。アーティスト視点の渋谷を見る『DOWN TO TOWN』。』

2022年5月26日 18:00

〈SHIBUYA SKY〉で開催。アーティスト視点の渋谷を見る『DOWN TO TOWN』。

目次

・地上229メートルから街との循環をつくる〈SHIBUYA SKY〉のエキシビジョンシリーズ。
・日々変わり続ける渋谷の変化を取り込んで地図に。
・アーティストの視点で見た渋谷のガイドマップを持って、地上へ。
〈SHIBUYA SKY〉で開催。アーティスト視点の渋谷を見る『DOWN TO TOWN』。

〈渋谷スクランブルスクエア〉の展望施設〈SHIBUYA SKY(渋⾕スカイ)〉。46階の屋内展望回廊〈SKY GALLRY〉で、匿名アーティストグループ、EVERYDAY HOLIDAY SQUAD(エブリデイ・ホリデイ・スクワッド)の個展『DOWN TO TOWN(ダウン トゥ タウン』がスタートしました。初日の5月20日(金)にキュレーションを担当したアートチームSIDE CORE(サイドコア)によるアーティストツアーに参加しましたので、その様子をレポートします。

地上229メートルから街との循環をつくる〈SHIBUYA SKY〉のエキシビジョンシリーズ。

〈SHIBUYA SKY〉で開催。アーティスト視点の渋谷を見る『DOWN TO TOWN』。

〈SKY GALLRY〉の入り口。

2019年11月にオープンした〈渋谷スクランブルスクエア〉。その14階・45階・46階・屋上の展望施設〈SHIBUYA SKY〉はアクセスのいい場所から渋谷周辺を見渡すだけでなく、街との循環もテーマになっています。46階部分にある〈SKY GALLRY〉で開催されるエキシビションシリーズは今回が4回目です。

5月20日からスタートした『DOWN TO TOWN』はSIDE CORE(サイドコア)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.