くらし情報『〈三鷹の森ジブリ美術館〉で新企画展示『未来少年コナン』展を開催。』

2022年6月3日 18:00

〈三鷹の森ジブリ美術館〉で新企画展示『未来少年コナン』展を開催。

目次

・宮崎駿監督作品の要素がギュッと詰まった『未来少年コナン』。
・全26話のストーリーを、1話ごとにあらすじと愉快なセリフと共に展示。
・乗り物や舞台、物語に登場するシーンも模型で展示。
〈三鷹の森ジブリ美術館〉で新企画展示『未来少年コナン』展を開催。

宮崎駿監督の初監督作品である連続テレビアニメーションシリーズ『未来少年コナン』の企画展示を三鷹市〈三鷹の森ジブリ美術館〉で5月28日(土)から開催。本展示では、全26話の中に描かれた"漫画映画の魅力"を2つの展示室にて、ストーリーや登場する機械類、創作過程で描かれた設定資料やイメージボードなどが展示されます。作品の主人公であるコナンやユニークなキャラクターたちの魅力をレポート!

宮崎駿監督作品の要素がギュッと詰まった『未来少年コナン』。

〈三鷹の森ジブリ美術館〉で新企画展示『未来少年コナン』展を開催。

〈三鷹の森ジブリ美術館〉で新企画展示『未来少年コナン』展を開催。


内覧会では、〈三鷹の森ジブリ美術館〉館長の安西香月さんをはじめ、ゲストにアニメーション監督の富沢信雄さん、アニメーターの友永和秀さん、元テレコム・アニメーションフィルム代表取締役社長の竹内孝次さんの座談会が行われ、若かりし頃の宮崎駿監督や作画監督だった大塚康生監督など、当時の貴重なお話が伺えました。

ゲストのみなさんは、同作品について「荒唐無稽(こうとうむけい)な世界のなかで、主人公になったような気分で楽しめる名作。今の宮崎作品の礎になるシーンやキャラクターなどとも出会うことができる」と話し、機会があれば『未来少年コナン』を観てほしいと締めくくりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.