くらし情報『【SDGs A to Z: C (Children) 】坂本美雨さん&娘・なまこちゃんと地球や社会を大事にする方法を絵本と一緒に考える。 (前編)』

2023年6月8日 10:25

【SDGs A to Z: C (Children) 】坂本美雨さん&娘・なまこちゃんと地球や社会を大事にする方法を絵本と一緒に考える。 (前編)

目次

・【GOAL 5】『 せかいでさいしょに ズボンをはいた 女の子 』 作/キース・ネグレー訳/石井睦美
・【GOAL 7】『 ちきゅうの ための 1じかん 』 作/ナネット・へファーナン 絵/バオ・ルー訳/おがわひとみ
・【GOAL 10】『 ヒミツのひだりききクラブ 』 文/キリーロバ・ナージャ 絵/古谷萌、五十嵐淳子
・No. 1221
【SDGs A to Z: C (Children) 】坂本美雨さん&娘・なまこちゃんと地球や社会を大事にする方法を絵本と一緒に考える。 (前編)


子どもにも、大人にも、読む人に新しい世界や想像する楽しさを教えてくれる絵本。今回、SDGsが目指す17のゴールと密接につながる作品から何を考えることができるのか、坂本さん親子と話してみました。

17のゴールについてのおさらいはこちら

坂本美雨 ミュージシャン

さかもと・みう/1997年「Ryuichi Sakamoto featuring Sister M」名義で歌手デビュー。昨年、デビュー25周年を迎え、シングル「かぞくのうた(feat. Hiroko Sebu)」(DREAMUSIC)をリリースした。

娘・なまこちゃん(愛称)

現在、小学校2年生。外遊びが大好き。美雨さんによる子育てエッセイ集『ただ、一緒に生きている』(光文社)では、なまこちゃんの誕生から6年間の日々を知ることができる。

【GOAL 5】『 せかいでさいしょに ズボンをはいた 女の子 』 作/キース・ネグレー訳/石井睦美


【SDGs A to Z: C (Children) 】坂本美雨さん&娘・なまこちゃんと地球や社会を大事にする方法を絵本と一緒に考える。 (前編)

の自由な選択の権利を訴えたメアリー・エドワーズ・ウォーカーの自伝的絵本。すべての人が「私が着たいものを選んで着られる」という世の中を実現したい。
光村教育図書/1,650円
Copyright © 2019 by Keith Negley
【SDGs A to Z: C (Children) 】坂本美雨さん&娘・なまこちゃんと地球や社会を大事にする方法を絵本と一緒に考える。 (前編)

『せかいでさいしょに ズボンをはいた 女の子』より。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2023 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.