くらし情報『副業から転職・起業・フリーランスへと発展させるための方法。フリーランス協会代表理事・平田麻莉さん』

2019年5月22日 12:00

副業から転職・起業・フリーランスへと発展させるための方法。フリーランス協会代表理事・平田麻莉さん

目次

・【STEP1】スキルがつくところに身を置く
・【STEP3】人脈を作る
・【STEP4】営業に行かなくても仕事がくる状態にする
・【STEP5】時間をうまく生み出す〜外注の利用〜
・平田麻莉
副業から転職・起業・フリーランスへと発展させるための方法。フリーランス協会代表理事・平田麻莉さん


「もっと経験とスキルをつけていきたい」「もう少し稼げるようになりたい」「効率よく仕事がしたい」......。副業を始めてしらばく経つと、こういった悩みに直面する人も多いはず。この段階で副業の進め方について一度振り返って改善すると、スキルや収入が上がり、転職や起業、フリーランスとしてキャリアをステップアップさせる人も少なくないと「一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会」代表の平田さんは言います。ではいったい何を見直せばよいか?その方法を教えてもらいました。

【STEP1】スキルがつくところに身を置く

副業から転職・起業・フリーランスへと発展させるための方法。フリーランス協会代表理事・平田麻莉さん


どんなジャンルの仕事であっても、副業を増やしていくにはスキルアップが必要不可欠です。

「まずは経験とスキルがつく場所に自分の身をおくことが大事です。
副業は大きく分けてタスク型、プロジェクト型、ミッション型に分かれますが、この中でもオンライン上で受注を受けるクラウドソーシングなどの仕事は軽作業のタスク型が比較的多く、求められる責任範囲もそこまで広くありません。
副業の手始めに向いているタスク型の仕事をある程度こなしてきた方は、思い切ってプロジェクト型やミッション型といった、企業の担当者と密接につながって仕事をこなす業務に挑戦するのも一手です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.