くらし情報『大手電機メーカーに勤めながら“社長”&“大学の先生”!?副業女子・正能茉優さんのパラレルワーカーとしての生き方。』

2019年6月19日 15:06

大手電機メーカーに勤めながら“社長”&“大学の先生”!?副業女子・正能茉優さんのパラレルワーカーとしての生き方。

目次

・副業は、普通の人でも好きなことを仕事にできる唯一の手段。
・商品のパッケージや売り方、販路までを徹底的にプロデュースする!
・小布施町を盛り上げるために作った栗菓子を売るために起業!
・オンリーワンの存在になって、自分の価値を高めたかった。
・仕事を作るという経験が、将来のキャリアの選択肢を増やす。
・副業であれば、好きなこと“も”仕事にできる。
・お金よりも、自分の好きなことを活かして副業をした方がいい。
大手電機メーカーに勤めながら“社長”&“大学の先生”!?副業女子・正能茉優さんのパラレルワーカーとしての生き方。


働き方改革で脚光を浴びている、“副業”。収入アップが見込めるのはもちろん、キャリアアップにつながって起業することだって夢じゃない!ただ、興味はあるんだけど、何をすればいいのかわからない……なんて人も多いはず。そこで、副業をエンジョイしている女性たちにインタビューしてきました。この記事をヒントにして、副業を始めてみませんか。

副業は、普通の人でも好きなことを仕事にできる唯一の手段。

大手電機メーカーに勤めつつも、“社長”そして“大学院の特任助教”としても働く、正能茉優さん。そんな彼女に副業の魅力について聞くと、「副業は、普通の人でも自分の好きなことにチャレンジできる働き方だと思います。好きなことだけを仕事にして生きていくって、なかなか勇気のいること。だから普通の人はできないんです。でも、好きなこと“も”仕事にする副業なら、そんなに構えずに好きなことに挑戦できると私は考えています」という答えが返ってきました。正能さんが複数の職を持つパラレルワーカーになった経緯や、副業についての考え方を教えてもらいましたよ。

大手電機メーカーに勤めながら“社長”&“大学の先生”!?副業女子・正能茉優さんのパラレルワーカーとしての生き方。


本業と副業の内容について教えてください。
「勤めている会社は、正社員として、週5日勤務で働いています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.