くらし情報『粋な日本文化を随所に感じるホテル〈住亭 SHIJO KARASUMA〉が京都にオープン。』

2019年5月23日 12:00

粋な日本文化を随所に感じるホテル〈住亭 SHIJO KARASUMA〉が京都にオープン。

目次

・日本の情緒を感じ、住むように泊まるホテル「住亭」。
・スタンダードツインにスーペリアツイン、和洋室の全20室。
・お茶の文化を体験できる客室のお茶セットも魅力的。
・ホテル業界初!サブスクリプション家具を全室に導入。
粋な日本文化を随所に感じるホテル〈住亭 SHIJO KARASUMA〉が京都にオープン。


日本の古き良き文化が今も残る、京都。そんな京都の中心部であり京の台所「錦市場」や大手百貨店が立ち並ぶ四条烏丸エリアに、日本の情緒を感じながら、住んでいるかのように寛ぎながら泊まれるホテル〈住亭 SHIJO KARASUMA(ステイ シジョウカラスマ)〉が2019年4月27日にオープン。今回はオープンを記念したメディア向け内覧会・イベントに参加してまいりましたので、その魅力をご紹介させていただきます。

日本の情緒を感じ、住むように泊まるホテル「住亭」。

粋な日本文化を随所に感じるホテル〈住亭 SHIJO KARASUMA〉が京都にオープン。


〈住亭 SHIJO KARASUMA〉エントランス。

〈住亭 SHIJO KARASUMA〉のコンセプトは、日本の情緒を感じ、住むように泊まるホテル。

時に日本文化の格式高い側面が、居心地のよさとは相反してしまうのではないかという考えから、いかに楽しんでもらえるか、寛いでもらえるかを追求したのだそう。

粋な日本文化を随所に感じるホテル〈住亭 SHIJO KARASUMA〉が京都にオープン。


手作りの藍染の暖簾でおもてなしを表現。

ホテルエントランスにかけられた住亭オリジナルの藍染の暖簾は、同ホテルを手がける株式会社TRASTAの社員とCOO が一つ一つ染めからロゴ抜き、縫製まですべて手作業で作り上げたもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.