くらし情報『ANA×〈bills〉のコラボレーション機内食のメニューを、地上で堪能。』

2019年5月31日 18:00

ANA×〈bills〉のコラボレーション機内食のメニューを、地上で堪能。

目次

・機内食では実現できなかったレシピも再現!
・“日本愛”が感じられる、和の要素たっぷりのメニューも。
・つい足を運びたくなる、上質で開放的な店内空間。
ANA×〈bills〉のコラボレーション機内食のメニューを、地上で堪能。


5月24日、全日本空輸(以下、ANA)運営のもと、東京とホノルルを結ぶエアバスA380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌ)」が就航。それに合わせ、ANAとオールデイダイニング〈bills〉のコラボレーション機内食が提供されています。提供される機内食には、第一弾と第二弾があり、いずれも東京発ホノルル線限定メニュー。機内食としてのメニュー提供は、〈bills〉史上、初めての試み。これを記念し、日本国内にある〈bills〉全店にて、機内食のアレンジメニュー「bills 機内食スペシャルメニュー」の提供がスタートしました。ここでは、本メニューの詳細と魅力をご紹介します。

機内食では実現できなかったレシピも再現!

ANA×〈bills〉のコラボレーション機内食のメニューを、地上で堪能。


5月24日に「FLYING HONU」での提供が開始されたコラボレーション機内食は、第一弾。「ポークシュニッツェル」をメインに、「ジャスミンティースモークサーモンサラダ」や「味噌でマリネした茄子のソテー」などが味わえる機内食です。2019年5月24日から8月31日、2019年12月1日から2020年2月29日にかけ、東京発ホノルル行き全線のエコノミークラスでのみサーブされます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.