くらし情報『有楽町のガード下にスペインバル〈真夜中の太陽〉がオープン!』

2019年6月26日 07:00

有楽町のガード下にスペインバル〈真夜中の太陽〉がオープン!

フレッシュフルーツを贅沢に使った「自家製サングリア」は料理のと相性抜群!

有楽町のガード下にスペインバル〈真夜中の太陽〉がオープン!


フルーツの「オリジナルサングリア」は、どの料理にもよく合う。

美味しそうな「自家製サングリア」(グラス700円、デキャンタ2,200円)。スイカやパイナップル、パッションフルーツなど珍しいサングリアが味わえます。

有楽町のガード下にスペインバル〈真夜中の太陽〉がオープン!


〈真夜中の太陽〉名物の「海老の太陽」。

同店イチオシのメニューは、「海老の太陽」です。写真は試食サイズで少なめですが、通常は赤海老を12匹(半割り)使用し、大きな太陽のように盛り付けられます。
赤海老はサッとグリルされているので、焼けている部分と生の部分など2つの食感が楽しめます。生の部分は甘エビのようにトロリとしていて、そこにレモンをキュッ!お酒がグイグイすすみます。

有楽町のガード下にスペインバル〈真夜中の太陽〉がオープン!


「たらもコロッケ」500円。

サックサクの衣の中は、たらこが入ったポテトコロッケ。明太ソースを付けていただきます。たらこの塩気と揚げたてホクホクのじゃがいもの味わいがお酒とよく合います。

有楽町のガード下にスペインバル〈真夜中の太陽〉がオープン!


「スイカのサングリア」700円。

フルーツのサングリアは、これからの季節にピッタリな「スイカ」をチョイス。グラスの縁には塩ではなくグラニュー糖がまぶされています。スッキリした甘味と爽やかな喉越しが、スペイン料理にピッタリ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.