くらし情報『『台湾フェスタ2019』の「キレイになれる台湾料理」教室に行ってきました!』

2019年8月3日 18:00

『台湾フェスタ2019』の「キレイになれる台湾料理」教室に行ってきました!

器に流し入れ、泡を取り除く。必ず蓋をして、オーブンのスチーム機能、または蒸し器で15分ほど蒸す。竹串でさして水分が沢山揚がってこなければ出来上がった状態。
蒸し上がったら粗熱を取り、冷蔵庫でよく冷やします。

にがりを全体に行き渡らせるように、混ぜすぎ?というぐらいまで混ぜるのがポイントとのこと。

『台湾フェスタ2019』の「キレイになれる台湾料理」教室に行ってきました!


左が、ココナッツシュガーシロップ。右が、ハイビスカスシロップ。

5. ココナッツシュガーシロップを作ります。
フライパンにココナッツシュガーと氷を入れて火をつける。中火で煮て砂糖が溶けたら弱火にしてトロッとするまで煮詰めます。

6. ハイビスカスシロップを作ります。
ドライハイビスカスを湯に入れ、濃いめに抽出。フライパンにハイビスカスティーとはちみつを入れ中火にかけてはちみつが溶けたら弱火にしてトロッと煮詰めます。
非加熱の生のはちみつを使っているので体にも優しい!ハイビスカスは、ビタミンCとミネラルが豊富で酸味もあるので、夏バテで栄養バランスが崩れがちな夏にはもってこいの食材です。
『台湾フェスタ2019』の「キレイになれる台湾料理」教室に行ってきました!


7. 豆花が冷えたら盛り付けます。
ココナッツシュガーシロップをたっぷりかけ、その上に白キクラゲ、タピオカ、緑豆、刻んだマンゴーやクコの実をのせ、お好みでハイビスカスシロップをかけて。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.