くらし情報『「SNSは見られてる?」就活の都市伝説に迫る!【素朴なギモン編】』

2016年10月8日 16:00

「SNSは見られてる?」就活の都市伝説に迫る!【素朴なギモン編】

「ある学生の最終面接後、みん就に『いま最終面接が終わった。内定もらっても行かないけど』とイニシャルで書かれているのを発見。それで落としたこともあります」(前述の担当者)

みん就は参考程度にとどめるのがベスト。一喜一憂したり自らの首を絞めてしまったりしないように、注意が必要ですね!

■SNSはチェックされているの?

最近では、FacebookやTwitterなどのSNSで自分の本名をさらしている人も少なくありません。連絡がとれなくなった友人と再びつながれたりして便利ですが、その反面こんなことにも使われているかもしれません……。

「学生をSNSでチェックすることですか?ありますよ。言っていることとやっていることが一致しているかの確認というより、投稿内容が過激でないかの確認が多いかもしれませんが」(某企業人事採用担当者)

なんと、SNSを見る企業もあるとのこと!一般常識内で楽しんでいるだけなら問題ありませんが、本心だとしても「楽に稼げる会社ってどこだろう」などとつぶやいたりしないよう注意が必要ですね。また、本名でなくても、登録しているメールアドレスや大学名、所属の学部・学科にサークル名といった情報があれば個人を特定することは簡単。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.