くらし情報『のど飴、粉末タイプのポカリ… 学校で食べられる「合法的」な甘味』

2019年1月11日 08:00

のど飴、粉末タイプのポカリ… 学校で食べられる「合法的」な甘味

のど飴、粉末タイプのポカリ… 学校で食べられる「合法的」な甘味

学校生活には校則などのさまざまなルールが付き物です。当然、多くの学校ではお菓子などの甘い物は禁止されています。しかし、なかにはそんな厳しい校則でも許される特例的な「甘味」も。学校で食べることが許される「合法的」な甘味について、ヒトメボ読者に聞いてみました。

■のど飴・トローチ
「風邪をひいて喉のイガイガが酷い時、先生から許可をもらって特別にトローチを舐めてました」(愛知・21歳女性)

「風邪の病み上がりで喉の調子が悪かったので、のど飴を舐めてました。喉が治っても授業中に自分だけが味わう禁断の甘さに病みつきになってしまい、一週間くらい舐めていたらさすがに先生から怒られました(笑)」(神奈川・24歳女性)

OKにするかNGにするか、学校や先生によって判断は分かれそうですが、「喉の調子」と言われると、先生もOKせざるを得ない場合があるのかもしれません。

■給食の甘味
「学校の給食で食べるみかんがすごい好きでした。家にみかんがあってもそんなに食べなかったですが、給食では果物くらいしか甘いものが出なかったので、喜んで食べていました(笑)」(宮崎・24歳男性)

「給食に出るミルメークはまさに学校で味わえる究極の甘味だったと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.