くらし情報『敬老の日にオススメ!孫のイラスト&写真入りオリジナルギフト』

2016年8月29日 12:02

敬老の日にオススメ!孫のイラスト&写真入りオリジナルギフト

9月第3月曜日(2016年は9月19日)は敬老の日。おじいちゃん、おばあちゃんへの感謝や思い出がつまった、世界に1つのグッズを贈れば、きっと喜んでもらえるハズ。孫の描いた絵や一緒に撮った写真を使って、ぬくもりと感謝のこもったオリジナルギフトを作れるサービスをご紹介します!

孫が描いたイラストがお皿に!「お絵描き絵皿」

目次

・孫が描いたイラストがお皿に!「お絵描き絵皿」
・似顔絵や写真入りの、温もりあふれる「オリジナル湯呑」
・孫の写真入りで見るたび笑顔に!「敬老の日カレンダー」
敬老の日にオススメ!孫のイラスト&写真入りオリジナルギフト

「敬老の日」の孫からの手作りプレゼントといえば「お絵描き」。「絵」には子どもの成長が表れますし、おじいちゃんおばあちゃんにとって大好きな孫が描いた絵には、何物にも変えがたい愛情やぬくもりが感じられるものです。

そんな成長と感謝の証である絵を、1枚の絵皿として残せるのが「お絵描き絵皿」です。自然素材の竹食器や調理器具のデザイン・販売を手がける「FUNFAM(ファンファン)」で「すくすく育つ子どもの絵を、想い出として、ずっと残したい」という声から生まれたこの商品。職人さんが削りだした竹材のお皿に、子どもが描いた絵をレーザーで彫刻し、世界に1つのお皿に仕立ててくれます。

「お絵描き絵皿」を作るには、まずWebサイトで「お絵描き絵皿お仕立て券セット」を購入します。中に入っている用紙にお絵描きして、申込用紙と一緒に返信用封筒で返送するだけで、お絵描き絵皿が完成!

通常約3週間かかるところ、今年(2016年)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.