くらし情報『ベビー用品はレンタルで節約! 賢い活用法&購入時のポイントも』

2016年10月5日 16:27

ベビー用品はレンタルで節約! 賢い活用法&購入時のポイントも

赤ちゃん誕生前後の大仕事といえば、ベビーグッズの準備。必要なものはきちんと揃えつつも、ムダな出費は抑えたいですね。「節約」という観点から見た上手なベビー用品の揃え方を、節約アドバイザー・消費生活アドバイザーの和田由貴さんにお聞きしました。

自分のライフスタイルに合った「マイリスト」をつくる

目次

・自分のライフスタイルに合った「マイリスト」をつくる
・大物は「まず借りてみる」ことで失敗回避
・「買う」ときはムダなくかしこく!
・長い目で見た「オトク」にも注目
ベビー用品はレンタルで節約! 賢い活用法&購入時のポイントも

ベビーベッドをはじめベビーバスや授乳クッションなど、出産・育児用品の準備リストを見て、その多さに驚いた人も多いと思います。しかし、中にはごく短期間しか使わなかったり、家にあるもので代用できる場合も。

買うのと借りるのとどちらが得なのか、そもそも本当に必要なのか、見極めるポイントはどこにあるのでしょうか?

「どのグッズに関してもいえるのが、必要度は個人差がとても大きいということ。たとえば不要とされがちなベビーバスも、すごく便利だった!という人も多くいます。基本的にはリストに沿いつつ、自分の状況やライフスタイルと一つ一つ照らし合わせて『マイリスト』を作ることが大切です」と和田さん。

確かに、大人が寝るのが布団なのかベッドなのか、洗面台で沐浴ができそうか、お世話をどの部屋でするのかなど、自宅の環境も大きく影響してきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.