くらし情報『家事のプロに聞く! 本当に使える掃除の裏ワザ【キッチン編】』

2017年3月27日 12:02

家事のプロに聞く! 本当に使える掃除の裏ワザ【キッチン編】

衛生面が気になる「キッチン」は、常に清潔にしておきたいけれど掃除するのが大変な場所ですよね。そこで今回は、クラウド家事代行サービス「CaSy(カジー)」で活躍する専門スタッフに、キッチン掃除に使える裏ワザを初級、中級、上級にわけて教えていただきました。

【初級】シンク周りの汚れに使える裏ワザ

目次

・【初級】シンク周りの汚れに使える裏ワザ
・【中級】身近なものを使って掃除を楽にする裏ワザ
・【上級】「換気扇」掃除を楽にする裏ワザ
家事のプロに聞く! 本当に使える掃除の裏ワザ【キッチン編】

■アルミボールがぬめり防止に!

ピンポン玉ほどの大きさに丸めたアルミホイルを2〜3個、排水溝の中に入れておくだけでぬめりが防止できるそう!

「アルミホイルを水に濡らすと、金属イオンが発生します。この金属イオンが、残飯などの糖やタンパク質、油などキッチンに残りやすい汚れを餌にすることで、雑菌が繁殖するのを防いでくれます。」

■排水溝には塩水を流すだけ!

水1カップに小さじ1杯半の塩を入れて排水溝に流すと、気になる臭いとぬめりがとれるのだとか。本当に流すだけですか?

「塩水を流した後は、10分くらい放置してください。糖とタンパク質がくっついてできるぬめり汚れは、雑菌が結びつくことで繁殖します。塩にはその結びつきを分解する効果があるので、塩水を流すだけで汚れが落ちます。1週間に1回を目安に行うと効果的です。」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.