くらし情報『お台場の無料スポットオープン!「TOKYOミナトリエ」の見所』

2017年5月9日 17:33

お台場の無料スポットオープン!「TOKYOミナトリエ」の見所

の魅力は何と言っても、東京港で働く人々や東京港について知ることで、港の機能や働く人々について理解が深まる点です。

ここでおすすめなのが「みなとづくりバーチャル体験」です。

お台場の無料スポットオープン!「TOKYOミナトリエ」の見所

タブレットを地図に向け、見たいスポットを選択!

お台場の無料スポットオープン!「TOKYOミナトリエ」の見所

「ガントリークレーン」の操縦席からの景色など、非公開エリアに潜入した360度カメラの映像を見ることができます。

床に描かれた臨海副都心の地図にタブレットを向けると、普段は見られない東京港の心臓部を360度カメラで撮影した映像が映し出されます。

お台場の無料スポットオープン!「TOKYOミナトリエ」の見所

地下に埋められたお台場の電線が埋まる「共同溝」の中を自分が移動するように体験できる。

タブレットを上に向けると頭上の映像が、右へ向けると右側の映像が写し出され、実際にここで働く人になったような気持ちを味わえます。

お台場の無料スポットオープン!「TOKYOミナトリエ」の見所

ガントリークレーンの操縦室の様子。

なかでも驚くのが、電柱や電線のない臨海副都心において、地下に埋められた電線が集まる「共同溝」の内部を移動する体験や、港に到着したコンテナ船からコンテナを港へ降ろすのに使われる「ガントリークレーン」の操縦室の中を体験できること。巨大なクレーンを1人の運転士が1時間あたり30個以上動かして行く様子見ることができます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.