くらし情報『「敬老の日」に三世代で旅行する率は? メリットや悩みも紹介!』

2017年8月28日 16:02

「敬老の日」に三世代で旅行する率は? メリットや悩みも紹介!

と、ママ側・パパ側どちらか一方だけの場合よりも満足度が高くなりました。孫を中心に三世帯での交流を楽しんでいる様子が見受けられます。

「敬老の日」に三世代で旅行する率は? メリットや悩みも紹介!

「祖父母の喜ぶ顔」が三世代旅行最大の魅力!

「敬老の日」に三世代で旅行する率は? メリットや悩みも紹介!

三世代旅行に行ったことがある人に、そのメリットを聞いたところ「祖父母が喜んでくれた」と答えた人が約7割と、そのほかの項目を大きく引き離して堂々のトップに!そのほか「孫が祖父母に今まで以上になつくようになった」や「祖父母が積極的に孫の面倒を見てくれるようになった」など、孫や祖父母にもいい影響があったようです。

「敬老の日」に三世代で旅行する率は? メリットや悩みも紹介!

三世代旅行に行ったパパ・ママに「三世代旅行のココが良かった!」という具体的な感想も聞いてみました!

■三世代旅行で感じた具体的なメリットは?

なぜか子供が旅行中の食事は残さずに食べていたこと。(0歳男の子・8歳男の子のパパ)

祖父母が子供達を見ていてくれるので夫婦でゆっくりお茶できたこと。(8歳男の子のママ)

キャンプをしたとき年寄りの知恵を教えてもらったり自然のなかで釣りをしたりみんなが楽しめたこと。(10歳女の子・12歳男の子のママ)

旅行自体が思い出になるので、帰ってからもみんなでの楽しい共通の話ができていい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.