くらし情報『オリンピック選手三星マナミさんに聞くスキーの楽しみ』

2014年12月11日 09:00

オリンピック選手三星マナミさんに聞くスキーの楽しみ

スキー&雪遊びだから子どもに体験させられること!

目次

・スキー&雪遊びだから子どもに体験させられること!
・ソチ五輪代表三星マナミさんが語るスキー&雪遊びの魅力(雪育プロジェクト2015シンポジウムより)
・まとめスキー場でしか出来ない経験が子どもの成長を促します!
オリンピック選手三星マナミさんに聞くスキーの楽しみ

12月10日、スキーやスノーボード体験を通して子どものココロとカラダの成長を促す「雪育(ゆきいく)プロジェクト2015」がスタートし記者会見とシンポジウムが開催されました。

ソチ五輪代表三星マナミさんが語るスキー&雪遊びの魅力(雪育プロジェクト2015シンポジウムより)

シンポジウムの中で、「雪の中でこそ体験できることとは何か?」ママスキーヤーでありながらソチ五輪に日本代表として出場した三星マナミ(30)さんが「私と”雪育”愛娘と”雪育”」として講演された内容からご紹介します。

■【スキー&雪遊びでしか経験できないこと(1)】普段とは違う自然と向き合う!

オリンピック選手三星マナミさんに聞くスキーの楽しみ

蓼科東急スキー場(イメージ)

真っ青な青空に真っ白な雪!私の大好きな景色です。しかし、コントラストが美しいスキー場の景色だけでなく、霧や靄がたちこめてうごめく様子や、雪で視界が悪い悪天候の日であっても、その幻想的な景色に子どもたちも息をのむことがよくあります。

オリンピック選手三星マナミさんに聞くスキーの楽しみ

マウントジーンズ那須(イメージ)

今の子どもたちの都会の生活では、自然の厳しさにあえて身を投じていくチャンスはほとんど与えられていません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.