くらし情報『お年玉の始まりを調べたら?目安金額は?』

2015年11月30日 21:06

お年玉の始まりを調べたら?目安金額は?

お年玉はどうしてもらうの?子どものころから何度ももらってきたお年玉ですが、改めて子どもにその意味や言われについて説明しようとすると、意外とできないものです。今回はお年玉の由来と親せき間のやりとりのルールについて、「現代礼法研究所」主宰、NPOマナー教育サポート協会理事長の岩下宣子先生に聞きました。

お年玉の由来とは?

目次

・お年玉の由来とは?
・お年玉の表書きは?
・お札の折り方は?
・お年玉の金額の目安は?
お年玉の始まりを調べたら?目安金額は?

お正月の大掃除をおえて、しめ縄、門松、鏡餅を飾ると、それを合図に年神さまが門松を伝って天から降りてこられ、鏡餅に宿るといわれています。

神様に鏡餅と一緒にお供えしたお餅を最初にいただくのが、家族の長であり、子どもたちにとってお祖父ちゃんやお父さんにあたる人です。
はじめに年神さまから頂いたその年の新しい魂を、家長が家族に分け与えるものが、本来のお年玉です。

■子どもにこう伝えよう>>お年玉

お年玉の始まりを調べたら?目安金額は?

日本では、お正月を迎えるたびに新しく年神さまを迎えます。この年神さまの魂をおじいちゃんやお父さんを通じて分けていただくものが「お年玉」だよ。そんな風に子どもに伝えてはどうでしょうか?

お年玉の表書きは?

お年玉の始まりを調べたら?目安金額は?

子どもができるとお年玉をいただいたり、あげたりという機会も増えます。
上司などのお子さんには「お年玉」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.