くらし情報『栄養ドリンクはNG? 夏バテ&疲労回復の “お助けドリンク” が知りたい!』

2017年6月30日 19:00

栄養ドリンクはNG? 夏バテ&疲労回復の “お助けドリンク” が知りたい!

お茶を飲むなら麦茶やほうじ茶、ルイボスティーがおすすめです!これらはカフェインを含んでいません。日本代表選手が利用するナショナルトレーニングセンターのダイニングでも麦茶が提供されており、特に疲労回復に対して意識の高い選手はプライベートでもこれらのお茶をあえて選んで飲んでいます。

■炭酸水のさまざまな効能

では、なにを飲んだら元気でいられるでしょうか?それは、炭酸水です!

炭酸水は、糖類やカフェインを含まず、胃腸を整える働きがあります。

エリートアスリートたちも炭酸水を飲んでいることが多いです。練習後の疲れたときに飲むと胃腸がすっきりして、そのあとの食事もとりやすくなります。炭酸水は100~200ミリリットル程度なら食欲を増す効果もあるため、食欲がないときにもおすすめです。体温低下を抑制する作用があるとの報告もあり、冷え性やダイエットの効果も期待できます。

ただし、500ミリリットル以上飲むとおなかが膨れてしまうため、食事がしっかりと取れなくなる可能性があります。どれだけ炭酸水を飲んでも、エネルギー不足、栄養不足では疲労回復できませんので、飲むタイミングと量には注意が必要です。

■炭酸水のお風呂も効果的

また炭酸水のお風呂は、血行促進に効果があり、運動後の疲労回復につながることから、アスリートはよく利用しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.