くらし情報『中村獅童、妻・沙織さんの妊娠を認める! 母子に捧げる「新築2億円豪邸」への想い』

2017年7月24日 23:00

中村獅童、妻・沙織さんの妊娠を認める! 母子に捧げる「新築2億円豪邸」への想い

中村獅童、妻・沙織さんの妊娠を認める!  母子に捧げる「新築2億円豪邸」への想い
かつて妻・沙織さんとの入籍・披露宴についての直撃に応じた中村獅童
「まだ公表はしていないけど、妻は妊娠しています。母子ともに順調ですよ!」

7月下旬、神奈川県内の高級マンションから出てきた中村獅童。

白いタンクトップに黒いキャップと夏らしいファッションに身を包み、初めて妻の妊娠について口を開いた彼は、生まれてくる子のために一大決心をしていた─。

「今年の3月か4月ぐらいでしたかね。“解体作業でご迷惑をおかけします”と、事務所の方から挨拶があって。幹弘くんと母の陽子さんが長年暮らした家ですし、どうしたのかしらと思っていたら“建て替える”と。家族で新生活を始めるんですね」(近隣住民)

都内の住宅地に、200平方メートルの広大な更地ができたのが今年の春。初代中村獅童こと小川三喜雄さんと妻の陽子さんが暮らし、幹弘こと2代目獅童が生まれた自宅があった場所だ。その生家が姿を消していたのである。

’13年12月に陽子さんが他界して土地と建物を相続した獅童。二人三脚で歌舞伎界を歩んできた、最愛の母との思い出の自宅でもあった。

「三喜雄さんの役者廃業後、後ろ盾もなく7歳で萬屋の門をたたいた幹弘は、次第に役も減っていき伸び悩んでいました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.