くらし情報『片岡鶴太郎の別居30年離婚、多くの人には理解できないストイック伝説』

2017年8月21日 23:00

片岡鶴太郎の別居30年離婚、多くの人には理解できないストイック伝説

片岡鶴太郎の別居30年離婚、多くの人には理解できないストイック伝説
片岡鶴太郎
「この3月に離婚しましてね……」

8月18日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で、自らの離婚をいきなり切り出した片岡鶴太郎。思わぬぶっちゃけに、司会のダウンタウンや坂上忍も一様に驚きを隠さなかった。

「鶴太郎がまだ売れずに、愛媛の道後温泉で旅館でのショーの司会をしていたころに知り合ったのが5歳下のT夫人でした。若いふたりは一気に盛り上がり、彼が24歳のときに結婚したのです」(芸能レポーター)

3人の息子を授かるが、幸せな結婚生活は長く続かない。番組でも30歳のころから半別居生活だったことを明かし、

「結婚はしていたけど、結婚生活はしていない」

と話している。結婚38年目の熟年離婚の原因のひとつとされているのが、彼がヨガにハマったからだという。

「最近の鶴太郎は深夜1時に起床。4時間のヨガ・瞑想のあと、2時間かけて朝食をとる生活を5年前から続けているそうです。しかも、食事は1日1回で、自分で作っているとか。妻がいなくても、まったく生活に支障はないと言っていましたね」(スポーツ紙記者)

睡眠時間はたった3時間と、多くの人には理解できないような生活を送っている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.