くらし情報『<夏ドラマ>新垣結衣の “天使対応” に渡辺直美の “親子っぷり”、ウラ話が面白い』

2017年8月27日 21:00

<夏ドラマ>新垣結衣の “天使対応” に渡辺直美の “親子っぷり”、ウラ話が面白い

<夏ドラマ>新垣結衣の “天使対応” に渡辺直美の “親子っぷり”、ウラ話が面白い
左から新垣結衣東山紀之賀来賢人渡辺直美
暦の上では立秋を迎え、秋雨前線が発生するなど、徐々に気温も落ち着いてきている。とはいえ、夏ドラマの熱はまだまだ冷めそうにない。撮影現場から聞こえてきた、ウラ話をお届け!

山下智久主演の、ドクターヘリ医療の最前線を描いたドラマ、月9『コード・ブルー』(フジテレビ系)は、リアルタイムとタイムシフトを合わせると視聴率は24%にものぼる。

「ドクターヘリに乗るフライトドクターを目指した候補生を中心に、医療従事者やパイロット、患者などの視点からストーリーが展開される人気ドラマの続編。これまでのシリーズと脚本家が代わっています」(テレビ誌ライター)

前作の放送後にも出演者で何度か食事を重ねていたとあって、タイミングが重要なドクターヘリを使う医療シーンでも毎回息ぴったり。特に新垣結衣戸田恵梨香比嘉愛未の女子たちは仲がよく、

「昼休みには3人で食事をしたり、休憩をしている姿をよく見ます。最近はかき氷を食べていましたね。新垣さんから大量のアイスやソフトドリンクの差し入れがあるので、スタッフはみんなありがたがっています」(制作スタッフ)

猛暑日が続いた7月は、カメラが回らないときには常に水まくらを首や顔に当てていたという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.