くらし情報『新型アトラクション?! 大間マグロ漁船ツアー登場「釣り上げ立ち会いの確率25%」』

2017年8月31日 09:00

新型アトラクション?! 大間マグロ漁船ツアー登場「釣り上げ立ち会いの確率25%」

“黒いダイヤ”と呼ばれるクロマグロ(通称・本マグロ)を求め海に出航する大間町(青森県)の漁師たちの雄姿を見学できるツアーが登場!大海原でマグロと格闘する漁師の姿に圧倒され、超美味な大間のマグロに舌つづみ。規格外の『大間マグロ一本釣り漁ウォッチングツアー』を体験レポート!

◇◇◇

「臨場感がすごい!一般の船釣りとは違い、津軽海峡の荒波を越えていくので、普通に立っていることさえ困難。こんな環境下でマグロを釣り上げる、大間の漁師のすごさを体験できました」と、興奮冷めやらぬ声で語るのは、大間マグロ一本釣り漁ウォッチングの参加者。

それもそのはず、“船に弱い方お断り”(!!)と、銘打たれたこのツアーは、大間港から約20~30分かけて沖合約5キロにある、本マグロの漁場にアクセスする大自然型アトラクション。大間のマグロと漁師の真剣勝負を体感できる新感覚のツアーとして、青森県内でも大きな注目を集めているプロジェクトなのだ。

新型アトラクション?! 大間マグロ漁船ツアー登場「釣り上げ立ち会いの確率25%」
マグロを求め一本釣り漁船が連なっている光景に胸が高鳴る
「大間のマグロがブランド化された大きな要因は、大間の漁師のドラマ性です。マグロに付加価値を与えてくれた彼らの情熱や仕事ぶりを知ってほしかった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.