くらし情報『『コード・ブルー』成田凌×新木優子、撮影現場のムードメーカーはあの人!』

2017年9月3日 10:50

『コード・ブルー』成田凌×新木優子、撮影現場のムードメーカーはあの人!

『コード・ブルー』成田凌×新木優子、撮影現場のムードメーカーはあの人!
成田凌新木優子撮影/伊藤和幸
新木「現場は想像していたよりも、ずっとリアルなものでした。初療室のシーンでも、うしろにいる看護師さんたちがせわしなく動いていて。その動作やタイミングも、細かいところまで計算されているんです」

成田「セットも病院そのものなんですよ。先生もいるし、医療器具もそろってるし、もう何かあっても大丈夫(笑)!」

視聴率をマーク中の月9『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系 毎週月曜 夜9時~)の収録スタジオに潜入!2階建てに組まれたセットは、手術室にロビーにナースステーション、エレベーターに階段……と超リアル。

そこではどのように撮影が進められ、どうドラマが生まれていくのか――。今シリーズよりフェロー(フライトドクター見習い)役としてキャストに加わった成田凌(23)と新木優子(23)を、撮影の合間に直撃インタビュー。

新木「私が演じるあかりは女子力が高くて。ヘアメイクに1時間ほどかかるので、現場に入るのはいちばん早いことが多いです」

成田「寝る時間も惜しんでね」

新木「どんなに激務が続いても、かわいさを守っていて。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.