くらし情報『柴咲コウと滝川クリステル、大河ドラマ撮影終了で始動するあの“プロジェクト”とは』

2017年9月10日 11:00

柴咲コウと滝川クリステル、大河ドラマ撮影終了で始動するあの“プロジェクト”とは

猫好きの柴咲は、プライベートでも仲のいい犬好きの滝川クリステルと一緒に本格的な活動をしていきたいそうです」(芸能関係者)

滝川は2014年に一般財団法人「クリステル・ヴィ・アンサンブル」を設立、20年までにアニマルウェルフェアに則った犬猫の殺処分ゼロを目指す「プロジェクトゼロ」と、生物多様性・野生動物の保全を行う「プロジェクトレッド」を軸に活動を行っている。そんな滝川の活動をサポートしているのが柴咲鈴木京香だ。

「もともと3人は行きつけのお店が同じで、そこで意気投合したそうです。

鈴木は滝川が東日本大震災で被災し、シェルターで保護されていたアリス(ラブラドール・レトリバー)を引き取ろうか悩んでいたころから滝川を応援しています。

柴咲は殺処分に関して、自分も何か活動したいが具体的にどうしていいか分からないと考えていたころに相談し、滝川の活動に賛同しました。大河ドラマも終わった来年からは、滝川と鈴木の3人で何かペットに関するイベントを開催したいと計画しているそうです」(前出・同関係者)
もしかしたら、ペットと一緒に柴咲のライブを見られるなんてこともありそうだ。

<文/小窪誠子>

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.