くらし情報『『ひよっこ』早苗、なぜ39回もお見合いが破談に? “秘密の恋”が明らかに』

2017年9月16日 12:00

『ひよっこ』早苗、なぜ39回もお見合いが破談に? “秘密の恋”が明らかに

『ひよっこ』早苗、なぜ39回もお見合いが破談に? “秘密の恋”が明らかに
『ひよっこ』より(c)NHK
最終回まであとわずか。これからの『ひよっこ』、気になるあの人たちの行方はーー。

早苗(シシド・カフカ)は、なぜ39回もお見合いが破談に?その謎が、みね子たちに語られる。彼女が岩手県の一ノ関から上京してきたのは18歳のとき。ファッションに興味があった彼女が上京した日、すぐに向かったのはデパート。そこでアクシデントに巻き込まれた彼女を、優しく包んだひとりの男性がいた。

そういえば、131話(9月1日放送)では、気になる人影が早苗の前を横切った。待ちわびた“思い人”との再会は実現するのかーー?

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.